blog

news

7周年を迎えました。



501FURNITUREは2011年11月27日にオープンし、今日で7周年を迎えました。
あの日、たくさんの人にお祝いしていただいたことは本当に昨日のことのように鮮明に覚えています。
まだこうして家具を作っていられること、最近では家具だけではなくて、いろんなものや、いろんな機会、時間、場を作るチャンスに恵まれていることには、ただただ、感謝しかありません。
いつも遠くから、近くから見守ってくださる皆様の支えあってのことだと思っています。この場をお借りして、心からの感謝をお伝えしたいと思います。
ありがとうございます。

7周年を機に、501FURNITREの店舗について、ひとつお知らせがあります。
これまで501FURNITUREは下曽根(田原新町)の場所を「店舗」として営業してきましたが、
これからは、店舗としての形態ではなくDivadlo501、501FURNITUREの共同アトリエとさせていただくことになりました。

店番の谷口直子はDivadlo501として演劇活動をしており、501FURNITUREの店舗を使って、稽古や製作をしていました。ここ数年かけて、Divadlo501としての仕事が徐々に増え、定期的に店を開けることが難しくなってきました。そこで、今後の501FURNITURE店舗のありかたを見直すことにしました。定期的にオープンするよりも、普段はアトリエとして共同で使い、お客様が家具をご覧になりたい場合や、人形劇の上演のご相談がある場合は、事前にご連絡いただき、アトリエに来ていただくという方が、私達の仕事のやり方として合っているのではないかということになりました。

芝居の稽古をしたり、舞台の制作、家具の塗装や椅子の座面を編んだり、常に何か作業をしているので、雑然とした状態でシャッターを開けていることもあるかもしれません。せっかくいらしていただいたお客様に気持ちよくご相談いただけるように準備させていただきたいので、家具をご覧になりたい場合や上演のご相談などの場合は、事前にご連絡いただけますと幸いです。

ますます「何屋さんですか?」と言われる確率があがりそうですが、今後ともご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

501FURNITURE 渡辺 圭
Divadlo501 谷口 直子

展示会情報:M展ー3人の精鋭木工デザイナー

お知らせが遅くなってしまいましたが、展示会に出展しておりますのでご紹介です。



北九州ミケランジェロの会第2回M展
3人の精鋭木工デザイナー
天久 浩考 柴山 信一 渡辺 圭

会 期: 2018/10/21(日)〜28日(日) 
時 間:12時~20時(最終日は17時まで)

詳細はこちら北九州ミケランジェロの会

家具製作を軸に多様に創作活動を展開する木工デザイナー3名によるグループ展です。
今回、501FURNITUREとしてのオリジナル家具製作のみならず、これまで定期的に開催してきたワークショップや保育園等で開催してきたいすづくりのワークショップなどの活動のパネル展示もしています。
他の2名の作家さんも、同じ家具製作のジャンルなのに、まったく違う方向でそれぞれ個性的に活躍されていて、高い技術とデザイン性を併せ持った方々です。非常に面白い展示になっていると思います。本日から週末にかけて、渡辺は在廊しています。
グリーンウッドワークの実演などもしておりますので、ぜひお越しただけれ幸いです。



また、明日27日土曜日17:30から小倉シティセンターにて「デザイナートーク」と題して、3名の木工家によるトークショーが開催されます。
入場無料ですが、要予約となっております。ご興味ある方はinfo@501furniture.jpか093-383-9433までご連絡の上お越しいただければ幸いです。

下の映像はNHKさんに取材していただいた際のものですが、時間の関係もあってスプーン製作がメインでの紹介となりましたが、本業は家具屋です(笑)。
みなさまのお越しをお待ちしております。

参加者募集!京築ヒノキのスツール作り@ナフコ



ちくらす×501FURNITURE 京築ヒノキのスツールづくり

暑い日が続きますね。夏休み真っ盛り、親子で参加していただける夏休みの工作にぴったりなスツールづくりワークショップのご案内です。もちろん大人の方だけでの参加も大歓迎です!

数年前からご協力させていただいている、京築地域の森林資源の有効活用を目的に、産学官が連携して立ち上げた「京築のヒノキと暮らすプロジェクト(略称:ちくらす)」と、北九州のホームセンターといえば、のナフコさんの共同企画に、先日保育園で園児たちと製作したスツールづくりを採用していただきました。

京築ヒノキをつかったカラフルなスツールです。各所にご協力いただき、参加費¥2,500での開催です!

当日は塗装などの作業があります。作業のできる服装でお越しください。出来上がり寸法は27cm×27cm 高さは40cmで、大人も座れる高さです。最後にお子様に合わせて脚をカットし、高さを調整することもできます。

<日時>
8月19日(日) 午前10:30〜 午後13:30〜 2時間程度

<場所>
ホームプラザナフコ小倉南店
福岡県北九州市小倉南区上葛原1丁目16-1

<参加費>
一組¥2,500

<定員>
各回10組

<申込み、問い合わせ先>
ナフコ小倉南店、サービスカウンター
または093-932-0161(ナフコ小倉南店)まで。

営業時間のご案内:2018年春

内覧会への家具の展示を終え、501FURNITUREの店舗は営業を再開しました。
が、4月、5月は次男の慣らし保育があり、通常通りの時間ではオープンしていない可能性もありますので、ご来店の際はご連絡いただくよう、お願いします。

IMG_8871

座編みの張り替えをしています。

さくらさくひ2018チラシ

寒い日がつづきますね。開きかけていた花たちもまたしっかりと蕾を閉じたまま。早く暖かくなってほしいですね。
さくらさくひのチラシが刷り上がっていますので、ご紹介させていただきます。

chirasi01

chirasi02

chirasi03

さくらさくひの頃はきっと桜も満開、桜だけでなく他の草花たちもいきいきしてくる頃。その光景を見つつ穏やかな時間を過ごすだけでも、春のいのちのエネルギーをいただいて、元気になるような、そんなイベントです。

押し花フレームワークショップも、参加者を引き続き募集しています。

みなさまのお越しを心よりお待ちしています。

参加者募集!押し花フレームワークショップ

IMG_8092

久しぶりのワークショップのお知らせです。

度々参加させていただいている、松浦孝さんの春のアトリエ解放イベント「さくらさくひ」にて、押し花フレーム製作ワークショップを開催します。
回を重ねるごとに参加アーティストも増え、季節の移ろいを感じながら色とりどりのアートに親しむイベントに成長している「さくらさくひ」。
はらはら舞い散るさくらの花びらを閉じ込めてあなただけの押し花フレームを作ってみませんか。フォトフレームとしてもお使いいただけます。

作業内容はフレームの接着組み立て、塗装、押し花の製作となります。
サンドペーパーをかけたり、オイル塗装をしたりします。作業のできる服装でお越しください。

<日時>
3/31(土)、4/1(日)
13:00から2時間ほど
<場所>
松浦孝アトリエ
北九州市門司区谷町2丁目3−10
<定員>
各回8名
<参加費>
2,000円
<申し込み先>
501FURNITURE
info@501furniture.jp
0933839433

押し花フレームワークショップ

IMG_8129

IMG_8059

家具展示と店舗お休みのお知らせ

小倉南区の加来不動産さまからお話をいただき、内覧会に家具を展示していただいております。
内覧会は本日3/1日のみのようですが、引き続き4月半ばまでショールームに家具を置いてあります。
 
いつもお世話になっております、tamtamDESIGNの田村さんが設計をされたとのことで、素敵な空間に置かせていただきありがたいです。

501FURNITURE店舗には家具がない状態なので、店舗の営業はしばらくお休みさせていただきますが、実物の家具はこちらのショールームにてご覧いただけます。
事前にご連絡いただければ、現地にて打ち合わせもできますのでご相談下さい。住まいをご検討の方も是非!

住所は北九州市小倉南区徳力新町徳力新町1丁目5-27(旧徳力新町1丁目5-28)となります。
詳しくはこちらをご覧ください。

今まで通りお客様のご自宅にお伺いして、置く場所を採寸したり、床材や建具などの色に合わせた家具のご提案ももちろん可能です。
その場合もお気軽にご相談下さい。

空っぽの店舗でも、なにか面白いことができないかと画策中です😁

2018年 営業時間のご案内

501年賀状2018_裏

寒中お見舞い申し上げます。
501FURNITUREの通常営業を再開しました。

月・木・土 12:00〜17:00

でオープンしています。
納品、打ち合わせなどで急に閉めることもありますので、ご来店前にご連絡いただけると確実です。

今年もよろしくお願いします。

展示会在廊日について

11月3日からの展示会についてですが、在廊日をお知らせします。
初日の11月3日(金)文化の日と、11月11日(土)の最終日は石原祥充さん、渡辺圭、二人とも在廊しております。

そのほかは
石原祥充さん
5日(日)、10日(金)

渡辺圭
4日(土)、9日(木)

に在廊の予定です。最終日は17時までとなっておりますのでご注意下さい。
皆様にお会い出来るのを楽しみにしております。

陶と家具:展示会のお知らせ

umieDM_fix

久しぶりの展示会のお知らせです。

陶芸家の石原祥充さんとの二人展を小倉のUMIE+さんにて開催させていただくことになりました。
石原さんには以前からご自身の展示室の展示台や棚を納めさせていただいたりしていました。

窯開きにも度々お邪魔していたのですが、土の質感が感じられる力強くも繊細な器を拝見する度にそのものづくりの奥深さに触れるようで、いつか一緒に何かできたらなぁと憧れていた作家さんでした。今回、念願叶ってご一緒させていただけることになり、心から嬉しく思っています。

また、展示会場であるUMIE+さんも、以前から度々お邪魔させていただいていた素敵なお店です。
小倉の喧騒から少し離れた小さな路地を入ったところにありますが、古い建物をリノベーションして作られた店内にはオーナー選りすぐりの雑貨が並んでいて、その奥にギャラリースペースがあります。場所に力がある、素敵な空間なので、ここで開催させていただけることもとても嬉しいです。

今回の展示会は石原さんのご自宅の本棚を製作させて頂くことになり、その本棚を陶器とともに展示してはどうかというところから始まりました。その他のものも、打ち合わせを重ねていくうちに、お互いの想いが交差し、そこから派生したものを形にしていっています。展示物を搬入してどんなふうな空間ができあがるか、私たち自身も楽しみです。

皆様のお越しを心からお待ちしています。

石原祥充×501FURNITURE 陶と家具
2017.11.3(金)〜11.11(土)
12:00〜18:00(最終日は17:00まで)
会場 お問い合わせ先
UMIE+
〒802-0076
福岡県北九州市小倉北区中島1-14-7
tel : 093-511-2292
mail : info@umie.asia

umieDM_fix